Kitchen Circus ミフネハルコ

  • 絵画

ウェブサイト

https://kitchencircus.stores.jp

作品

CV

2017年 4月 デザインと創作活動「Kitchen Circus」開始

2020年11月 ゲストハウス三奇楼(奈良県)にて
       初イラスト展「道はつづく」開催

2022年3月  蔵カフェ「Que Será Será(ケ・セラ・セラ)」にて
       イラスト展「現をぬかして」開催

2022年11月 ゲストハウス三奇楼(奈良県)にて
       イラスト展「よるに」開催

2023年5月 西新宿のArt beansギャラリー主催
      「小さなましかくsquare展」参加

    6月 南森町のアートカクテル主催企画グループ展
       鳥の原画展「TORIMI」参加

    6月 ゲストハウス三奇楼(奈良県)にてイラスト展
      「ハルとゲロゲロのギャラリー&ライブ」開催

ステートメント・PR

オイルパステルやアクリル絵の具などを使用して動物や鳥、空想のいきものや人物などのイラストを描いています。イラストのほか、個人商店さんのロゴ・マーク、チラシなどの作成、店舗の壁画やパフォーマンス用のバックパネルまで様々なデザインなども行なっています。
最近はペットちゃんの似顔絵にも挑戦しています。

ものごころつく頃には絵を描いていたのではと思いますが、大人になるにつれて”役に立つもの”に価値を感じ、絵から離れていきました。
2020年に未知のウイルスの蔓延に伴って、当時していたパフォーマンスのお仕事ができなくなってしまい、塞ぐ気持ちを吐き出すように、ぽつぽつとまた絵を描き始めました。

最初は説明的なイラスト、お店のロゴに描いた似顔絵など”役に立つもの”を描こうと考えていましたが、だんだんと具象的な動物のスケッチや絵の具の滴りなどで創る即興の作品などが生まれてきます。もはや”自分のため”にしか描いていないのかもしれません。でも時々それが人の心にひびく時があります。私は、作品を創るようになってから、ずっとその瞬間に魅せられてきました。

作風も描くモチーフもなかなか定まらず、まだまだ技術も足りないですが、描きたい想いだけが全身を駆け回っていてお仕事に支障が出てまいりました。ぼちぼちとがんばります。どうぞよろしくお願いします。

Translate »