TEAM紙蔵(ペパクラ)

  • クラフト
  • 立体

作品

CV

最終学歴・中央学院大学商学部商学科卒
アート経歴・なし

ステートメント・PR

技法・ペーパークラフト
作者・「ペーパーアートアクアリウム」TEAM紙蔵

作品名1・「ダルマ琉金に願いを込めて」
ペーパークラフトで熱帯魚や爬虫類を作っておりますTEAM紙蔵(ペパクラ)です。
この作品は、願掛けとして目を入れるダルマの新しい形として、日本を象徴する金魚「ダルマ琉金」をモチーフにペーパークラフトで壁掛け式の飾れるダルマにしました。
現在ペーパークラフトをペットショップ様やクリニック様に飾って頂いたり、生き物のイベントに参加して会場ディスプレイ制作やペーパークラフト展開図を配布する等の活動をしております。
今回の「ダルマ琉金に願いを込めて」は、もっとペーパークラフトの楽しさやアクアリウムの面白さを多くの方に知ってほしいという願いを込めて作った作品で、3月13日に浅草で行われた「アクアリウムバス」というイベント出店の際に会場でダルマに片方の目入れをしました。

作品名2・「ベタとダリア」
熱帯魚のベタの美しさをダリアで表現しました。トリックアート風に、咲き誇るダリアと闘魚ベタの躍動感のコラボを目指しました。

作品名3・「心煌めくアロワナ」
神秘的な古代魚アロワナに夜光塗料で全体を吹きかけ、暗くするとアロワナと銀河が光る仕様になってます。不安の多いこんな時代こそ心は輝いていたいという想いで作りました。

ペーパークラフトを作る際には「メタセコイア4」という3Dモデリングソフトを使用しており、何かの運命を感じて今回のコンテストに参加しました。

実行委員コメント

ペーパークラフトにまだこんなアイデアがあったのかと思わせるTEAM紙蔵(ペパクラ)さんの作品。最後に目を入れて願掛けを成就するダルマとダルマ金魚をかけてあるのもシャレが効いてますが、半立体で飛び出す絵本よろしく、それを壁掛けダルマに見立てるというのも洒落ています。蛍光塗料を塗って暗くすると光るアロワナというのもやばいですね。金魚、ベタ、アロワナの再現性も高く、それを可能にしている3Dモデリングソフトが「メタセコイア4」っていうのも気が利いてますね。

Translate »